インプラスのふかし枠は既存窓の状態により取付箇所が異なります。

インプラスを取り付けるのに必要な既存窓枠の奥行寸法(有効寸法)は70mmですが、
必要な奥行寸法(有効寸法)が取れない時はオプション部材の「ふかし枠」を使用して奥行寸法(有効寸法)70mmを確保します。

3方ふかし枠とは?

 
立ち上がりのない掃出し窓など下枠が床面に直接取り付けられる場合は上枠・左枠・右枠の3方にふかし枠を取付けます。
下枠が直接床面に取付けられる場合、上枠・左枠・右枠の3方にふかし枠を使用してインプラスを取付けます。

4方ふかし枠とは?

腰窓や立ち上がりのある掃出し窓の場合、上枠・下枠・左枠・右枠の4方にふかし枠を取付けます。
下枠側にもふかし枠を使用してインプラスを取付けます。

立ち上がりのある掃出し窓の補強について

立ち上がりのある掃き出し窓など、人が乗ってしまう可能性がある場所には、床からふかし枠を支える補強を造作材で行ってください。下地がない、または納まりが不明な場合も同様に床からふかし枠を支える補強を行ってください。
激安内窓クラブキャンペーン情報