ふかし枠が必要な窓

引違い窓の内窓を取付けるには既存窓枠の奥行寸法(有効寸法)が70mm以上必要です。奥行寸法(有効寸法)が不足する窓の場合は、ふかし枠(オプション)を既存窓枠に取付け、奥行寸法(有効寸法)70mm以上を確保します。

■参考記事 [内窓Howto~内窓設置に必要な奥行「有効寸法」を知る]

内窓Howto~内窓設置に必要な奥行『有効寸法』を知る

■参考記事 [内窓のギモン~ふかし枠ってなに?【どんなもの?どんな時に使うの?】]

内窓のギモン~ふかし枠ってなに?【どんなもの?どんな時に使うの?】

■参考記事 [インプラスのオプション部材・ふかし枠を採用するときの注意点]

インプラスのオプション部材・ふかし枠を採用するときの注意点

「3方ふかし枠」「4方ふかし枠」とは?

3方ふかし枠とは?

3方ふかし枠とは、下枠以外の上枠・左枠・右枠の3方にふかし枠を使用する取付け方法です。床面がフラットな掃出し窓では下枠にふかし枠は必要ありません。
既存窓枠の上枠・左枠・右枠の3方にふかし枠を取付け、有効寸法を確保します。

床面がフラットならふかし枠は不要です。

下枠は直接床面に取付けます。

4方ふかし枠とは?

4方ふかし枠とは、上枠・下枠・左枠・右枠の4方にふかし枠を使用する取付け方法です。腰窓や立ち上がりのある掃出し窓では、上枠・下枠・左枠・右枠の4方にふかし枠を取付けます。
既存窓枠の上枠・下枠・左枠・右枠の4方にふかし枠を取付け、有効寸法を確保します。

立ち上がりのある掃出し窓の補強について

立ち上がりのある掃き出し窓では、下枠部分に人が乗ってしまう恐れがあります。その場合は、荷重に耐えられるように、床面からふかし枠を支える補強を必ず行ってください。

 

■参考記事 [内窓Howto~ふかし枠の取付け方法【立上がりのある掃出し窓の補強】]

内窓Howto~ふかし枠の取付け方法【立上がりのある掃出し窓の補強】

激安内窓クラブキャンペーン情報