和障子と交換してインプラスを取付ける場合は事前に鴨居・敷居の段差を解消してインプラスの枠を取付けます。

段差の解消って?

和障子と交換してインプラスを取付ける場合、一般的な和障子との交換では下図のように鴨居と敷居に被せるようにインプラスの上下枠を取付けることになります。

鴨居

敷居

インプラス上枠の取付け

インプラス下枠の取付け

インプラスの上下枠を取付ける際に鴨居・敷居の溝を残したまま取付けると、気密の低い状態のまま使用することになりインプラスの効果が発揮されません。鴨居・敷居の溝を埋め木することで上下枠部分の気密性を高め、インプラスの効果が充分に発揮されるようにします。

埋め木をしていない上枠

埋め木をしていない下枠

埋め木に使用する部材

溝の幅・深さ・長さを計測する

埋め木に木材を使用する場合は、ホームセンターなどでサイズの合う角材を用意してください。
取付けは両面テープや建具用の木ネジを使用します。

鴨居・敷居の溝の幅、深さのサイズが合うようでしたらインプラスのオプション部材「埋め木樹脂材セット」が便利です。カッターで切れるので長さの調節も簡単です。※長さ1,000mmサイズの樹脂材が各4本ずつ入ったセットです。間口(W)2,000mmを超える窓には間口(W)寸法に応じて必要セット数をご注文ください。

[オプション部材]埋め木樹脂材セット

埋め木樹脂材セット
鴨居用:1,000mm×4本入    グレー色
敷居用:1,000mm×4本入    ブルー色

鴨居用埋め木樹脂材

敷居用埋め木樹脂材

インプラス枠の取付け位置

1.インプラスの取付け位置

鴨居の埋め木

敷居の埋め木

鴨居・敷居の埋め木作業が完了したらインプラスの枠を取付けます。

インプラスの取付けは埋め木部分が隠れるように上下枠を中樋端(畦)位置で固定することをお勧めします。

2.縦枠の取付け

まず、中樋端(畦)が中心になるように左右の縦枠を取付けます。

縦枠の取付け(上枠側の写真)

縦枠の取付け(下枠側の写真)

3.上下枠の取付け

上下枠を設置し、中樋端(畦)の位置で固定します。

上枠の取付け

下枠の取付け

下枠を上から見た写真

インプラスの枠で敷居の溝がしっかりと隠れています。

4.取付け位置を変更したい場合

室内側に寄せて取付けた例

室外側に寄せて取付けた例

インプラスの取付けを中樋端(畦)の位置以外で固定する場合、上枠の固定については付属の「枠取付ねじ」ではなく、オプション部材の「真壁取付用ねじ」を使用して固定します。また、上下の埋め木部分が見えてしまいますので、オプション部材の「埋め木樹脂材」の色が気になる方は、窓枠に近い色の木材もしくは塗装をした木材で埋め木をした方がきれいに仕上がります。

真壁用ねじセット20本入
サイズ:Ф3.5×55mm

※ネジ頭のカラーはインプラスのカラーと同色となります。

まとめ

和室に取付けるインプラスは、埋め木処理をしてしまえば通常の取付けと変わりはありません。簡単に取付けができますので是非DIYでチャレンジしてみてください!

激安内窓クラブキャンペーン情報