検索ホットワード:ふかし枠動画

内窓採寸方法

内窓Howto~クレセントの干渉を確認する

本記事では、内窓の取付けをご検討中のお客様にクレセント(外窓の鍵)の干渉についてご案内いたします。

クレセントの干渉を確認する

クレセントの干渉とは

重要!

クレセントの干渉とは、内窓の取付け位置が外窓に近いときに外窓クレセントが内窓とぶつかり、施錠や解錠ができなくなることです。

有効寸法にゆとりがあり、外窓クレセントに干渉しない位置で内窓を取付けられる場合は確認不要です。


クレセントの干渉を確認する方法

サッシ枠の中心からクレセント内側までの距離を確認します。

この距離が大きければ外窓のクレセントは内窓に干渉しません。


55mm以上の距離がある場合

外窓のクレセントは、内窓クレセントの外側を通るので干渉しません。


35mm以上の距離がある場合

外窓クレセントは、内窓のガラス障子の外側を通るので干渉しません。


クレセントの距離が35mm未満のときは!

サッシ枠の中心からクレセント内側までの距離が35mm未満のときは、ふかし枠の取付けをご検討ください。

ふかし枠[オプション]を採用して内窓を取付ける
「ふかし枠」を窓枠の先端に取付けることで、有効寸法の延長ができます。採用したふかし枠のサイズ(4タイプ:20/40/50/70mm)分、外窓との間に距離を置くことができるので、クレセントの干渉を防げます。

内窓のギモン~ふかし枠ってなに?【どんなもの?どんな時に使うの?】

「ふかし枠ってなに?」 「ふかし枠は必要なの!」 「ふかし枠はどこに付けるの?」 激安内窓クラブでは、このような内窓インプラスのふかし枠(有償品)に関するお問い合わせをいただきます。 この記事では、内 ...

続きを見る


大きいクレセントがついている場合

大きいクレセントがついている場合は、クレセントどうしが干渉する恐れがあります。
以下の条件にあてはまる大きいクレセントのときは、内窓クレセントの位置を変更して内窓をご注文ください。

内窓クレセントの位置変更が必要なとき

  • サッシ枠の中心からクレセント内側までの距離が35mm以上55mm未満
  • 外窓クレセントの柄が長い
  • 外窓の近くに内窓を取付ける

内窓クレセントの位置変更が必要なときは!

外窓に大きいクレセントがついている場合は、内窓クレセントの位置変更をご検討ください。

内窓クレセントの位置を変更する
内窓の取付け位置によっては、外窓と内窓のクレセントどうしが干渉してしまいます。そのときは外窓クレセントの操作に支障のない位置になるよう内窓クレセントを位置指定すれば、クレセントどうしの干渉を防げます。
※ 内窓クレセントの位置指定は、内窓の高さサイズにより制限があります。

内窓Howto~内窓クレセントの位置を指定する方法

本記事では、内窓のクレセント位置指定についてご案内いたします。 目次内窓のクレセント位置を指定する方法外窓と内窓のクレセント位置を合わせる外窓と内窓のクレセント位置を変更する 内窓のクレセント位置を指 ...

続きを見る


その他、ご不明点や気になることがございましたらお問い合わせ下さい。

▶ クレセントの干渉に関するお問い合わせ先

激安内窓クラブ お客様窓口
フリーダイヤル:0120-1134-37
メールアドレス:customer@happycorp.co.jp

内窓おすすめ記事

1

目次窓の結露結露ができるまで結露を防ぐには窓のガラスを変える窓ごと新しくする内窓を付ける内窓に組み込むペアガラスの編成結露対策にオススメのガラスは 窓の結露 結露は、家の中において様々なトラブルを引き ...

2

インプラスふかし枠の仕様が変更されましたのでご案内します。 インプラスのふかし枠 インプラスふかし枠20mm・40mm・50mmサイズのコーナーカバーの取付け方法が簡単になりました。 ※ふかし枠70m ...

-内窓採寸方法

© 2021 激安内窓クラブの内窓DIYポータル