断熱性能

窓をプラスすることで新しい空気層を作ります

今ある窓(外窓)の室内側に内窓インプラスを取り付けるだけで、窓と窓の間に 新しく空気の層が生まれます。
この空気層が暖房やクーラーで調節した熱が室外に逃げていくのを防ぐのです。

窓は、住まいの中で一番熱の出入りの大きい場所。 だから、窓の断熱対策が重要なのです。

住まいの中で最も熱の出入りの激しいのが窓です。
いくら高性能でハイパワーなエアコンを使って部屋を暖めたり冷やしたりしても 熱がどんどん窓から逃げてしまってはまったく意味がありません。
住まいの断熱対策はまず窓からが基本。
リクシルの内窓インプラスは窓の断熱リフォームにとっても適した商品なのです。

ガラスを選んでさらに断熱性能アップ

窓を二重にすることで新しい空気層を作れば断熱効果は大きく向上します。
リクシルのインプラスは組み込むガラスを選べる内窓です。 ガラスをより性能の高いものに変えることで、インプラスの断熱性能は 数倍にも引きあがります。
インプラスにおいて「ガラス」は「断熱材」です。
インプラスで熱をどれだけ 遮断できるかは、この断熱材の性能によって変わってくるのです。

組み込むガラスは断熱効果の高いものを

インプラスに組み込むガラスは、製法や構造によって特性が異なり、断熱性能について特に大きな差があります。 ご自宅の窓辺の寒さや結露の程度によって最も適したガラスをお選びください。

内窓の断熱イメージ

特に断熱効果が高いガラス

激安内窓クラブではお客様の求める断熱性能のレベルに応じた様々なガラスを用意しております。
ガラス毎の断熱性能については以下のボタンからご確認ください。

断熱・結露対策に適したガラスについて詳しく見る
内窓インプラス写真判定サービス FAX見積 内窓インプラスDIY教室 お客様の声 内窓インプラスに関する各種お問合せ 内窓コラム 激安内窓クラブブログ 激安内窓クラブ公式ツイッター 激安内窓クラブ公式Facebook